夢は、口に出すと強い

企業名 集英社
媒体 新聞
掲載年 2014年
コピーライター 小野麻利江

週刊少年ジャンプの広告だが、ジャンプに掲載された漫画の主人公たちを前面にだし、主人公たちは自分の決意や願いを口にしているコマを散りばめて1ページの広告に集約している。
普段つぶやいたり、口にしていることが、自然と自分自身の行動に影響するといわれる。
自信をつけるために自分に言い聞かせるときにも自然と口から漏れる。
夢を何度も口に出すことで強い自分を作ったり、成功に近づく第一歩なのかもしれない。

おすすめの記事