2017年における世界の年間労働時間のワーストランキングです。
OECDの統計をベースに、全就業者平均の1人当たり年間実労働時間を表しています。
日本は22位で1,710時間と思いの外ランキングの下位にいます。働き方改革によってどこまで改善されるか、今後の動向に注視しています。

世界の労働時間国別ワーストランキング

順位 国名 年間労働時間
1位 メキシコ 2257時間
2位 コスタリカ 2179時間
3位 韓国 2024時間
4位 ギリシャ 2018時間
5位 ロシア 1980時間
8位 イスラエル 1885時間
13位 リトアニア 1844時間
14位 トルコ 1832時間
15位 米国 1780時間
16位 チェコ 1776時間
19位 アイルランド 1738時間
21位 スロバキア 1714時間
22位 日本 1710時間
23位 カナダ 1695時間
24位 スペイン 1687時間
30位 スウェーデン 1609時間
おすすめの記事