アニメ青春ブタ野郎シリーズの最新作にして劇場版の「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」の劇場公開日が2019年6月15日に決定した。
ヒロイン「牧之原翔子」のスペシャルビジュアルも公開された。
「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」は視聴していたテレビアニメの続編だけにぜひ公開日に映画館へ足を運びたい。
問題は近くの映画館で上映するかどうかだけ。

ストーリー

空と海が輝く街“藤沢”に暮らす梓川咲太は高校二年生。先輩で恋人の桜島麻衣と過ごす心躍る日常は、初恋の相手、牧ノ原翔子の出現により一変する。何故か翔子は「中学生」と「大人」がふたり存在しているのだ。やむなく翔子と一緒に住むことになった咲太は「大人翔子」に翻弄され、麻衣との関係がぎくしゃくしてしまう。そんな中、「中学生翔子」が重い病気を患っていることが判明し、咲太の傷跡が疼き始める。

おすすめの記事