日本気象が早くも2019年の桜の開花予想を発表。
高知が3月18日に開花、続いて九州地方でも開花が始まると予想され、東京では平年よりも4日早く開花し、満開は29日頃と予想されています。

おおまかな日本全国の開花予想時期は北日本は平年並み、東日本と西日本は平年並みか平年よりも早いと予想されています。
これから雪や寒さがさらに本格化してくる1月と2月を控え、春の予想されてもパッとしませんが、はやく温かい時期にならないかなと、朝目覚めた布団の中で思う今日このごろです。

おすすめの記事