ヤマト運輸の法人向け投函サービス「クロネコDM便」で岐阜の委託先が14年間滞留し、クロネコDM便2万3000冊が未配達となっていることがわかった。
岐阜県内の事業所に所属する委託配達員(クロネコメイト)が、2004年から2018年12月までの14年間、クロネコDM便2万2956冊を配達せずに滞留させていた。
2017年にも青森県で1万5031通を滞留させる不祥事がおきている。

おすすめの記事